どんなタイプの妊娠線予防クリームが人気なのか、その成分や効能などを詳しく解説します。

見極め方を押さえよう

相場はいくら位になるのか

妊娠や出産は出費が大きくなるため、できるだけ安価なアイテムであれば助かるといえます。しかしあまりに低価格であればクオリティー面で不安になるでしょう。人気の商品は100グラム前後の容量で、2000円から3000円代が多いです。一つの目安にするとよいかもしれません。

成分表示を確かめる

妊娠線予防クリームは、植物由来の成分で作られているアイテムが選ばれる傾向があります。添加物がなく低刺激のものであれば、赤ちゃんへの影響も心配いりませんし、安心して使用できます。少量タイプのものはフレッシュな状態を保つことができるため、より健康に気遣う妊婦に好評です。

肌なじみを試す

初めて使用するときには、自分の肌に合うか確かめるようにしましょう。お試しサイズがあれば利用して試してから使うようにすれば安心です。お店であればテスターで香りや肌への刺激をチェックします。また、医師が企画開発に携わっている安全性の高い商品を選べば、肌への負担が少ないといえます。

新生児にも使える

大容量の妊娠線予防クリームを買って余ってしまう妊婦も少なくありません。赤ちゃんにも問題なく使えるクリームであれば、ケア用品として使うことができて無駄にならないのでおすすめです。ポンプタイプや逆止弁がついているチューブであれば衛生的に長く使えます。

広告募集中